« 香港 | トップページ

2019.06.05

中島美嘉プレミアムライブ 2019

Img_4523

初日の小樽、美嘉ちゃんめちゃ緊張していました。ちょっとピアノの伸さんのアレンジについていけてないって感じでした。バラード調の曲はビブラートを聞かせてためをいっぱい込めて歌謡曲ぽく歌ってました。観客の反応をみてる感じがしましたけど、自分はこの歌い方好きです。この歌い方の方が喉を傷めないと思いますが、美嘉ちゃん自身は余り好きじゃないのかも?

美嘉ちゃん、耳の病気はほぼ復活じゃなかいな? 会場からの声もよく聞き取っていました。美嘉ちゃん、去年地震で北海道公演が中止になったことを覚えてなくて、北海道久しぶりでーす!って流す感じだったので、会場からは軽くブーイング!伸さんが上手くフォローしてくれていました!

美嘉ちゃん、そのへん無頓着だから、マネージャーさんが「今日は初日です。去年、北海道では大きな地震がありましたが、皆さん大丈夫でしたか?」って挨拶して下さいって、台本渡すとかした方が良いかと…始めての観客も多いので!次の日が札幌だったんですが、出待ちしててもなかなか出てきませんでした。反省会が長かったみたいです。その結果、札幌ではセトリが変わってました。(^_^*)

伸さんのブログにも書いてありましたが、プレミアムライブまだ試行錯誤中でした。四国からセトリもほぼ固まったようです。札幌で歌った「ぼくが死のうと思ったのは」は、そのあとの高知以降では歌わなくなりました。代わりにヒロを歌っています。美嘉ちゃん、今年は凄く忙しそうです。リハの時間も余り無かったのではないでしょうか?四国にも前乗りせずに、ライブ当日飛行場から直接楽屋入りしたそうです。高松の終演後もすぐに帰京したみたいです。新曲あるいは、新しいアルバムの準備でもしてるのかな?

大阪では、セトリも固まっていました。毎回、2曲歌い終えたあとのMCで、中島美嘉のライブが初めての人とプレミアムライブが初めての人がどれくらいいるのか観客に聞きます。地方に行くとプレミアムライブ初めてとか美嘉ちゃんのライブ自体が初めてとかの観客も多いので、セトリもそのあたりを考慮してるようです。

今日は、201965曜日です。 今日まで 6460 日間、禁煙継続中!

|

« 香港 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港 | トップページ