« 真空管アンプ | トップページ | 今夜も残業エキストラ »

2012.09.08

WILL

Dscn6345

リビング ウイル。 生前に行う延命治療に関する意思表示のこと。この小説のタイトルにもなっている。亡くなった両親から稼業の葬儀屋を引き継いだまだ20代の女性のまわりに起きる人間模様がテーマです。葬儀屋という普通なら敬遠したくなる職業がテーマなので、読者は何が起こるのだろうと恐る恐る読んていく。作者は、読者のそういう心境をよく心得ていて、ちょっとミステリーぽくストーリーを展開していくが、読み終わるとほのぼのした気分にさせてくれる。葬儀屋は仕事であって産業ではない。人間いつかは世話にならなければならないけど、普段は実感のない葬儀屋という職業について少しだけわかったような気がします。

今日は、2012年9月8日土曜日です。 今日まで 3999 日間、禁煙継続中!

|

« 真空管アンプ | トップページ | 今夜も残業エキストラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/55610153

この記事へのトラックバック一覧です: WILL:

« 真空管アンプ | トップページ | 今夜も残業エキストラ »