« Olasonic USBスピーカー | トップページ | AirMac Expressの音質向上 その2 »

2012.07.01

AirMac Expressの音質向上

Dtre2345

AirMac Expressの音質って結構良いと思っていますが、ネットを見ているとAirMac Expressの音質を向上させる方法が色々書かれています。iTunensにCDから読み込むときのエンコードの方法をAACからApple ロスレスに変更して、再度CDを読み込んでみました。高域の音質がかなり改善されました。AirMac Expressとアンプの間にBBEのSONIC MAXIMIZERを挟んでいましたが、Apple ロスレスでエンコードするとSONIC MAXIMIZERをONにしてもOFFにしても音質は殆ど変わりません。と言う事は、Apple ロスレスでは高域を補正する必要が無くなったということになります。AIFFも試してみましたが、Apple ロスレスとかわりませんでした。それで、良く聴くCD、50枚をApple ロスレスでiTunes に読み込み直しました。


Dscn5948

AirMac Expressの電源の取り方によって音質に変化があると書かれています。AirMac Expressのプラグから延長コードを使ってテーブルタップに接続していましたが、プラグを取り外して、Poewer Bookに付属していた電源ケーブルを使って壁のコンセントに直接接続してみました。こんどは、中低域の音質が改善されてしっかりした音になりました。電源ケーブルなんて音質に影響しないと思っていましたが、変化がありました。ただし、音もにおいと同じでずっと聴いていると耳が慣れてきて変化がわからくなってきます。

今日は、2012年7月1日日曜日です。 今日まで 3930 日間、禁煙継続中!

|

« Olasonic USBスピーカー | トップページ | AirMac Expressの音質向上 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/55099778

この記事へのトラックバック一覧です: AirMac Expressの音質向上:

« Olasonic USBスピーカー | トップページ | AirMac Expressの音質向上 その2 »