« AirMac Expressの音質向上 | トップページ | SONY スピーカーシステム SS-F6000 »

2012.07.05

AirMac Expressの音質向上 その2

Dert4555

Mac用の音楽再生ソフトAudirvana Plusを試してみました。iTunesは内部ではQuick Timeにより音声をデコードしているそうですが、Quick Timeよりさらに高性能なデコーダーエンジンにより高音質を実現するソフトです。iTunesと連動して動作させることができます。


Fret34455

しかし、Audirvana PlusはAir playには対応していません。そこでAudirvana Plusでデコードした音をAirMac Expressで再生するには、Airfoilを使用してAirMac Expressに音を飛ばしてやる必要があります。

Audirvana PlusとAirfoilを組み合わせて使ってAirMac Expressで再生してみましたが、iTunesの音とほとんど変わりはありませんでした。高域が伸びてはいるようですが、音楽的に豊かに聞こえるのは、iTunesの方でした。Audirvana Plusだけだと違うのかもしれませんが、両方とも有償ソフトだし、操作がちょっと面倒なので、私にはiTunesのままで十分です。

今日は、2012年7月5日木曜日です。 今日まで 3934 日間、禁煙継続中!

|

« AirMac Expressの音質向上 | トップページ | SONY スピーカーシステム SS-F6000 »

コメント

Airplayはハイレゾ音源転送には対応しておらず、ダウンサンプリングされてしまうため、Audirvanaの効果はほとんど判りません。airplayを使わず、USB-DACに直接接続すると音は劇的に良くなりますよ。

投稿: satoshio | 2012.08.13 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/55130663

この記事へのトラックバック一覧です: AirMac Expressの音質向上 その2:

« AirMac Expressの音質向上 | トップページ | SONY スピーカーシステム SS-F6000 »