« ルーター交換 | トップページ | プリンター交換 »

2011.02.26

八日目の蝉

Ca390424

ずっと誰かに守られていると信じて誘拐した子供を連れて全国を逃げまどう希和子。二人はどうなるのだろうと思いながら読み続けた。その結末は、第2章になってから直ぐわかる。誘拐されて育てられていたときと、そのあと実の父母と暮らしたとき、恵里菜はどちらが幸せだったのだろうか。映画は、この小説のどこまでをどのようにストーリーに組み立てるのだろうか。興味深い。永作博美さんは、希和子の役にぴったりだと思う。

今日は、2011年2月26日土曜日です。 今日まで 3439 日間、禁煙継続中!

|

« ルーター交換 | トップページ | プリンター交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/50976382

この記事へのトラックバック一覧です: 八日目の蝉:

« ルーター交換 | トップページ | プリンター交換 »