« DLNA | トップページ | Beyoncé »

2010.02.22

ジャンクなiMac G5

Ca392057

昨日、エレパに寄ってみるとジャンクなi Mac G5がまだありました。電源を入れると最初の1回目は起動音がして立ち上がり、画面は明くなるもののデスクトップが現れませんでした。ところが、2回目、3回目は無事に起動。これなら直るかもしれないと思い、結局、お持ち帰りになりました。
iMac G5のリペアエクステンションプログラムが出ていたのを思い出しました。プログラムは既に終了していましたが、プログラム対象のiMac G5のシリアル番号がみつかりました。お持ち帰りになったiMac G5はプログラムの対象ではありませんでした。


Ca392060

ところが、電源を入れると立ち上がったあと、デスクトップが表われなかったり真っ暗になったりします。


Ca392061

リアパネルを開けて、もう一台のiMac G5のメモリ、バックアップ電池、電源ユニット、ハードディスクの順に交換してみました。しかし、ジャンクiMacは復活しませんでした。(涙)

今日は、2010年2月22日月曜日です。 今日まで 3070 日間、禁煙継続中!

|

« DLNA | トップページ | Beyoncé »

コメント

リチウム電池って、PRAMのバックアップ用電池のことですよね。交換してみましたがダメでした。
次は、NIKOICHI作戦ですかねえ。

投稿: tamaru | 2010.02.23 23:11

リチウム電池交換ではだめかな・・

投稿: chandra | 2010.02.22 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/47624646

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクなiMac G5:

« DLNA | トップページ | Beyoncé »