« VAIO X その9 | トップページ | 森のラブレターII »

2010.01.08

人間の器量

Ca391858

人を評価する物差しが乏しくなっていると云う。確かにそうだと思う。感じがよいか嫌いか、いい人か悪い奴か。いまの時代、単純な尺度で人を評価する傾向がある。そうした方が面倒なことを考えなくてすむからだと思う。

日本人は小粒になって、器量の大きな人物がいなくなったと嘆いている。しかし、それは違う。時代背景がそういう人を必要としたのであって、逆に言えば、今はそういう器量の大きな人がいなくてもすむ時代なのだ思う。日本人は困難な状況になればなるほど、一致団結してそれを乗り越えようとするから、そのことを心配することはない。

先達の器量に学ぶことが本当に必要だろうか。坂本龍馬や西郷隆盛は人物だったかも知れないが、あの時代の方が現在より良いとは思わない。過去に学ぶことは必要だが、都合よく作り上げられた過去に惑わされる必要はない。

今日は、2010年1月8日金曜日です。 今日まで 3025 日間、禁煙継続中!

|

« VAIO X その9 | トップページ | 森のラブレターII »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/47234071

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の器量:

« VAIO X その9 | トップページ | 森のラブレターII »