« コロンブスの卵 | トップページ | 新着CD 黒木メイサ »

2009.06.05

天使と悪魔

Fgtr35456

「天使と悪魔」を読んだ。ストーリーがわりと単純なので、あっという間に読めた。映画のシーンが目に浮かぶ。ドラマの舞台もセルンとローマだけだし、一日と云う制限時間があるので、映画もダビンチコードに比べるとわかりやすいのではないかと思う。1ドル紙幣の裏側をよく眺めて見ようと思った。ダビンチコードの方が宗教との関わりとか奥が深い。映画が楽しみだ。

今日は、2009年6月5日金曜日です。 今日まで 2808 日間、禁煙継続中!

|

« コロンブスの卵 | トップページ | 新着CD 黒木メイサ »

コメント

chandra さん、こんにちは。

小説と映画は別物だと思って見た方がよいですね。
楽しめましたが、ちょっとがっかりでした。(^-^;

投稿: tamaru | 2009.06.07 20:38

映画は結構変更していますが、映像は綺麗で楽しめます(*^_^*)

1ドル紙幣はやはり フリーメイソンの様ですが、なかなか現実世界もおもしろいですね (^。^)

投稿: chandra | 2009.06.06 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/45237230

この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔:

« コロンブスの卵 | トップページ | 新着CD 黒木メイサ »