« シンガポールの携帯事情 | トップページ | シンガポールのマックショップ »

2008.05.24

シンガポールのインターネット事情

Gcgc101

シンガポールで滞在しているホテルにもインターネット接続サービスは提供されている。しかし、1時間18.65シンガポール$と決して安くはない。


Gcgc102

AirMacをONにして無線LANのアクセスポイントを探してみた。フリーのアクセスポイントWireless@SGが見つかった。Wireless@SGを使うことにした。


Gcgc103

フリーだが、使用するには登録が必要。登録フォームを開いて記入していった。NRIC/FINの欄に何を記入するのかよくわからなかった。NRIC/FINは、シンガポールの身分証明書番号のようだ。NRIC/FIN Typeにはパスポートを選んで、NRIC/FINの欄にはパスポート番号を記入した。


Gcgc104

無事に登録は終わった。パスワードは登録した携帯にショートメッセージで送られ来る。ところが携帯を海外で使っている場合、eメールは受信きてもショートメッセージは受信できない。


Gcgc105


Wireless@SGのトップページからForgot Pass Wordのページを開いて情報を記入して、なんとかパスワードを得ることができた。電波がそれほど強くなく、時々切断されるので、それほど快適ではないが、無料で使えるので有り難い。

今日は、2008年5月24日土曜日です。 今日まで 2431 日間、禁煙継続中!

|

« シンガポールの携帯事情 | トップページ | シンガポールのマックショップ »

コメント

こんにちは、chandraさんは、マニラなんですね。
30日だと、200S$くらいなんでですけど・・・。
Hot Spot Locationは、市内にたくさんあるようです。今日はMac持っておでかです。

投稿: tamaru | 2008.05.25 12:57

え”っ! 一時間 1500円ちかいとはっ!
それは高い!ヽ(゜ロ゜;)ノ

フィリピンのホテルでは 24hで2000円です

投稿: chandra | 2008.05.25 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/41302336

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールのインターネット事情:

« シンガポールの携帯事情 | トップページ | シンガポールのマックショップ »