« 携帯機種変 その6 W51Hのカメラ画像取り込み | トップページ | 携帯機種変 その7 W51Hで動画再生 »

2007.03.09

iMacのフライバックトランス

Imac_fbt_1

ボンダイブルーiMacの故障の原因の殆どはフライバックトランス(FBT)の劣化だ。以前はオークションにも出品されていて簡単に入手ができたが、最近では見かけなくなった。中古Mac専門店の「Macパラダイス」でも品切れ中になっている。


Imac_fbt_2

FBTのパーツ番号がわかったので、ネットで検索してみたところ、米国の「Bluestar International Components」で、今でも販売しているのを見つけた。ちょっと高いけど、カードでオーダできるので注文した。これでiMacのFBTがいつ壊れても大丈夫だ。いつまでもボンダイブルー iMac!

今日は、2007年3月9日金曜日です。 今日まで 1989 日間、禁煙継続中!

|

« 携帯機種変 その6 W51Hのカメラ画像取り込み | トップページ | 携帯機種変 その7 W51Hで動画再生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/14186951

この記事へのトラックバック一覧です: iMacのフライバックトランス:

« 携帯機種変 その6 W51Hのカメラ画像取り込み | トップページ | 携帯機種変 その7 W51Hで動画再生 »