« Apple Store New York | トップページ | DSL LiteのACアダプター »

2006.12.15

孤独か、それに等しいもの

Solitude

大崎善生さんの短編小説集「孤独か、それに等しいもの」を読んだ。五つの短編小説が収録されている。文庫のタイトルにもなっている「孤独か、それに等しいもの」が一番良かった。仲の良かった双子の姉妹も段々と心が離れていく。そして、妹は事故で死んでしまう。妹のこと忘れられず、いつまでもふっ切れない姉の感情が繊細な文書で書かれている。「パイロットフィッシュ」もそうだったが、今の都会の人々が日常生活の中で感じている色々な複雑な悩みがすごくうまく小説として描かれている。

今日は、2006年12月15日金曜日です。 今日まで 1905 日間、禁煙継続中!

|

« Apple Store New York | トップページ | DSL LiteのACアダプター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/13074694

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独か、それに等しいもの:

« Apple Store New York | トップページ | DSL LiteのACアダプター »