« WEBブラウザ Flock | トップページ | Toast7.1.2 »

2006.11.18

東芝Satelliteのパワーアプ

Satellite11_6

東芝Satelliteのパワーアップを行った。まずは、メモリの増設。Satelliteの裏面の蓋をドライバーで開けるとメモリスロットがあり、簡単にアクセスできるようになっている。スロットは2つあり、256MBのメモリが1枚入っていた。512MBのPC2700仕様のメモリを追加した。Windowsノートの場合、2枚のメモリが同じ容量でなくても良いようだ。
もう一つ拡張スロットとして、miniPCIスロットある。ここにエレパでおまけに貰ったminiPCI無線LANカードを増設しようと思ったが、アンテナが無いとダメらしいので諦めた。


Satellite13

DVDが見られるようにCD-ROMドライブをDVDマルチドライブのPanasonicのUJ-850と交換した。UJ-850は、8倍速でDVD-Rの書き込みができる。DVD用のソフトがバンドルされていた。


Satellite14

ネットで検索したところ、ドライブを単に交換しただけではダメで、スレーブモードになるようにする必要があることがわかった。コネクタの45と47番ピンをショートすると無理矢理スレーブモードにできる。ピンをショートする方法はいろいろあるようだが、こちらのページを参考にして、まず二つのピンの間に細い銅線を通してから、そこを半田付けした。


Satellite12

キーボードの上のカバーを外して、キーボードも取り外すと内部が見える。ドライブを固定しているネジ2本を外すと、ドライブが引き出せた。裏側にも1本ドライブを固定しているネジがあった。キーボードの上のカバーは爪で留めてある。始めて分解するので、力の入れ具合がわからなかったが、あとは、ネジ止めなので、ネジを外せばよかった。

ドライブの交換が終わって、DVDを見ようと思ったが、Windows XPには、Mac OSのようにDVDプレイヤーソフトはついていない。DVDプレイヤーソフトの市販品は結構高い。それで、DVDドライブにバンドルされていたPowerDVDを使っているが、操作パネルのデザインがいまいちだ。フリーソフトでは、Mac用もあるVLC media playerやmedia player classicなどがある。

今日は、2006年11月18日土曜日です。 今日まで 1878 日間、禁煙継続中!

|

« WEBブラウザ Flock | トップページ | Toast7.1.2 »

コメント

こんにちわ、
覚えていなかったので、分解してみました。
今日の日記を参考にして下さい。

投稿: tamaru | 2007.08.16 09:56

はじめまして
このPCの名前で検索していて辿り着いた者です。
最近同じノートを購入し、光学ドライブの交換を行おうとしていてキーボード下のネジまでは外せたのですが裏側のネジがどれだか判らず外すことが出来ないでいます。
もし覚えておられたら教えていただけないでしょうか。
突然ぶしつけなお願いで申し訳ありません。
何卒お願いいたします。

投稿: れん | 2007.08.15 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/12730301

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝Satelliteのパワーアプ:

« WEBブラウザ Flock | トップページ | Toast7.1.2 »