« PISMO 3号機のパワーアップ その5 | トップページ | 新着DVD 中島美嘉 »

2006.11.04

IP4200のインク交換

Ip4200_1

インクジェットプリンターIP4200で印刷しようとしたら、インク切れのメッセージが出た。中を開けてみたら、LEDが点滅していた。キヤノンのホームページを見ると、早く点滅しているのがインク切れ、ゆっくり点滅しているのが、残量が少しの表示だった。大きなタンクのPGBKはまだ沢山残っているが、その他はインクが無くなっていた。


Ip4200_2

4本セットのインクカートリッジを買ってきて交換した。キヤノンのインクカートリッジには、ICチップがついていて、インク残量などが記憶されるようになっている。そのため、サードパーティ製の詰め替インクどは使えないようだ。
電気屋さんにサードパーティ製の再生品が置いてあったが、IP4200は対応機種に入っていなかった。4本セットで3,870円だった。ちょっと高いと思うが、メーカとしては、インクで儲けているようなので、しかたないか。

今日は、2006年11月4日土曜日です。 今日まで 1864 日間、禁煙継続中!

|

« PISMO 3号機のパワーアップ その5 | トップページ | 新着DVD 中島美嘉 »

コメント

こんにちわ。

無理をすれば、詰め替えができるのですね。
IP4200はDVDのレベール印刷専用に使っています。
紙に印刷したことがないんです。

ドライバーについては、あまり気にしたことは
ないんですが、レーベル印刷用のソフトは
良く出ていると思います。

投稿: tamaru | 2006.11.18 12:53

こんにちは
私もiP4200使っています。
詰め替えは出来ますが、インク残量チェック機能を無効にしなければ、ならないのと、同時に製品保証もなくなりますから、一般的には厳しいですね
σ(^◇^;)

Pixus850iから買い換えましたが、この4200のMacドライバー、イマイチではないですか?
私はのプリントジョブが印刷後も残ったりして、とてーも不具合です・・・( ̄д ̄|||)

投稿: chandra | 2006.11.18 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/12552200

この記事へのトラックバック一覧です: IP4200のインク交換:

« PISMO 3号機のパワーアップ その5 | トップページ | 新着DVD 中島美嘉 »