« FRISK SOUND | トップページ | iPod 5G 60GB »

2005.12.24

パイロットフィッシュ

pilpt_fish

大崎善生さんの小説「パイロットフィッシュ」を読んだ。大学生の山崎隆二はアルバイトの会社を探していて道に迷い、偶然入った喫茶店で女子大生の川上由希子と知り合う。二人は交際を始めるが、やがて別れてしまう。隆二は由希が見つけてきた出版社に勤めることになる。そして、二人が別れてから19年が過ぎたある日の深夜、由希子から隆二に電話がかかって来る。小説の善し悪しは、全体のストーリーと意外性、文章表現、読みやすさだと思うが、この「パイロットフィッシュ」は、そのどれも満足できる内容だった。映画化すると面白いと思う。

今日は、2005年12月24日土曜日です。 今日まで 1549 日間、禁煙継続中!

|

« FRISK SOUND | トップページ | iPod 5G 60GB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/7811196

この記事へのトラックバック一覧です: パイロットフィッシュ:

« FRISK SOUND | トップページ | iPod 5G 60GB »