« 韓国冬ソナツアー その1 | トップページ | 韓国冬ソナツアー その3 »

2005.07.28

韓国冬ソナツアー その2

Korea21

韓国冬ソナツアーの2日目。今日は朝から雨。雨の中を2時間くらいかけて、ソウルから100キロくらい北東にある春川(チュンチョン)に漢江沿いに車で向かった。最初にチュンサンの家のある住宅地に到着。


Korea22

ドラマの中でチュンサンが住んでいた家。普通の韓国の民家がドラマの舞台として使われている。


Korea24

ドラマに出てくる障子の窓の部屋。ドラマの中では広そうに見えるが、8畳間くらいの広さの部屋。


Korea25

家の外の軒下には瓶が置いてある。味噌や醤油、キムチの保存用。昔は韓国の家庭では、家で作ったキムチをこの瓶に保存していたそうだ。現在では各家庭にキムチ保存用の冷蔵庫があり、キムチは冷蔵庫に保存されている。


Korea26

ユジンの家の前の路地。ユジンが家から駆け下りてくるシーンは、ここで撮影された。ユジンの家の外観は、昨日行ったソウル市内のソウル中央高校の近くにある急な階段の上にある家が使われている。このドラマは、それぞれのシーンごとに撮影場所を変え、随分と手間ひまを掛けて丁寧に作っていることがわかる。


Korea27

ユジンとチュンサンが通った春川第一高校の塀。ドラマの中では、学校に遅刻した二人は、この塀を超えて学校に入る。塀の高さは2メートル以上あり、ドラマのように簡単には越えられない。


Korea29

ユジンとチュンサンが初めて出会った通学途中のバスで、学校を通り過ぎたことに気が付いたユジンが「下ろしてぇ〜!」って叫んで、二人でバスを降りた場所。孔之川沿いの綺麗な場所だ。千葉県我孫子の手賀沼沿いの遊歩道と風景が似ている。


Korea291

春川駅。ソウルの清涼駅から急行電車で2時間くらいらしい。


Korea292

チュンチョンの繁華街の明洞通り。日本の地方都市の繁華街と似ている。ドラマの中でユジンとチュンサンの二人は、大晦日にここで会う約束をするが、チュンサンの死で約束は果たせない。


Korea294

洋品店のウィンドウには、韓国の民族衣装のチマチョゴリが飾ってあった。韓国でチマチョゴリは、日本の着物と同様に普段は殆ど着られていない。ソウルの町中でチマチョゴリを着た人は見かけなかった。


Korea296

ランチはドライブインで韓国風の肉野菜炒め。キムチが必ずついている。割とあっさりした味で美味しかった。日本人向けの味付けにしてあるようだ。


Korea297

ランチの後はフェリーに5分くらい乗って、中島(チュンド)に行った。午後になって、雨は少し小降りになってきた。


Korea298

チュンドは青少年用のキャンプ場として開発されたところだ。サッカーの少年チームに出会った。ドラマの中では、ユジンとチュンサンの二人が高校時代に学校をさぼって、二人乗りの自転車に乗ってデートしたところ。


Korea299

再びフェリーに乗って、今度は南怡島(ナミソム)に行った。


Korea2911

南怡島はダム建設によりできた周囲6キロの人口の島。ソウルより北で、山の中にあるので涼しい。ホテルやバンガローなどもある避暑地のようだ。


Korea2912

ユジンとチュンサンの二人が高校時代に雪だるまを作ってファーストキスをしたベンチ。


Korea2913

チュンサンが交通事故で亡くなったときに同級生がお葬式をした桟橋。


Korea2914

冬のソナタのドラマのオープンニングなどに登場するメタセコイヤの並木道。200メートルくらいの長さがあり、水辺までつながっている。


Korea2916

冬のソナタのドラマを記念して建てられたユジンとチュンサンの銅像。


Korea2917

南怡島から帰って来たら駐車場に露店があったので、そこでコーヒーとお菓子を買って、ワゴン車の中で食べた。中にクルミの粒が入っていてカステラのような味で美味しかった。


Korea2918

夕方ソウルに帰ってきた。黄金色のビル「63ビル」の最上階にある展望台までエレベーターで登った。このビルは韓国で一番高いビルだ。63階建で高さが265mもある。


Korea2919

夕方だったが、展望台からはソウルの街並や、漢江が良く見えた。ソウルは日本より緯度が西にあるので、夕方8時頃になってもまだ明るい。ツインタワーは韓国の大手電機メーカLG Electronicsのビル。


Korea2921

夕食はソウル市内の焼き肉レストランで骨付きカルビー焼きを食べた。肉が少し焼けたらハサミで肉を小さく切ってくれる。肉が柔らかくて美味しかった。量が少し足りなかったので、ミノ追加注文した。


Korea2923

9時過ぎにホテルに到着。テレビの横のテーブルの上にイーサネットのケーブルがあることにに気が付いた。インターネットが使える。但し有料で一日、25,000ウオン(約2,200円)もする。今回の旅行には、iBook は持ってこなかったので使わなかった。


今日は、2005年7月28日木曜日です。 今日まで 1400 日間、禁煙継続中!

|

« 韓国冬ソナツアー その1 | トップページ | 韓国冬ソナツアー その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/5239824

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国冬ソナツアー その2:

« 韓国冬ソナツアー その1 | トップページ | 韓国冬ソナツアー その3 »