« INTEROP | トップページ | SONIC MAXIMIZER »

2005.06.10

美味しい水 その2

コンビニに行くと様々なミネラルウオータが売られている。いろいろ飲み比べてみた。水の味は微妙で同じ水を飲んでもそのときの体調や気分で、印象が異なるので、一概にはどれが美味しいとは言えないが、ボトルのデザインと味を総合すると、一番のお気に入りの美味しい水は「WHISTLER」で、ポピュラーで気軽に飲めて美味しいのは「CRYSTAL GEYSER」というところ。

Infinity

Infinity
原産地はニュージーランドの北の方の島にあるWaiware。ほとんど、くせが無いが、井戸水のような味。成分表示をみるとミネラルを多く含んでいる。


Whistler

WHISTLER
原産地はカナダ。コーカサス山脈の氷河を水源とした伏流水。キャッチコピーは「地球が作った水」
透明度がすごく高くて美味しい。ボトルの栓が変っている。普通のミネラルウオータのボトルのように、栓をひねると栓が外れるのではなく、栓をひねると栓が緩むだけ。その状態でボトルを下にむけて、ボディーを押すと中の水が出てくる。つまり、いったん水をコップなどに注いで飲むことになる。


Courmayer

COURMAYER
原産地はイタリアのクールマイヨール。カルシュウムを多く含んでいる。若干、酸味のある味がする。


Sierra

Sierra Cazorla
原産地はスペインのアルゾビスポ村。無味無臭で特徴のない味だが、カルシュウム、マグネシュウムを多く含んでいる。


TYNT

TYNANT
原産地はイギリスのウェールズ中部地方、カンブリアン山脈。ボトルのデザインがおしゃれ。無味無臭で普通の味。


CRYSTAL

CRYSTAL GEYSER
原産地はアメリカ。カリフォルニア州の標高4000mのマウントシャスタの湧き水。ピュアーな味で美味しい。ミネラル成分は比較的すくない。

今日は、2005年6月10日金曜日です。 今日まで 1352 日間、禁煙継続中!

|

« INTEROP | トップページ | SONIC MAXIMIZER »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/4402047

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい水 その2:

« INTEROP | トップページ | SONIC MAXIMIZER »