« 新着CD 風と空と | トップページ | iMac DV400 repair »

2005.06.17

蘭の影

Ran_no_Kage

高樹のぶ子さんの「蘭の影」を読んだ。よく考えられたストーリーの短編小説集だ。外科医の行雄には腎臓疾患の若い女性の患者がいた。行雄は彼女が中学生のときから診ていたが、何年か経って、二十代に入って彼女が行雄のところに来たときには、腎臓から肺にかけて進行した癌が発見された。彼女は、行雄の治療のかいもなく、3年半後に、若くして命を落としてしまう。彼女が入院している間、行雄は、彼女にとって医者兼父親兼恋人だった。行雄は彼女が亡くなった後、彼女が病室で大事に育てていた蘭を家に持ち帰る。行雄の妻美知子は、その蘭に若くして亡くなった行雄の女性患者の怪しい影を感じるのだった。

今日は、2005年6月17日金曜日です。 今日まで 1359 日間、禁煙継続中!

|

« 新着CD 風と空と | トップページ | iMac DV400 repair »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/4575060

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭の影:

« 新着CD 風と空と | トップページ | iMac DV400 repair »