« LAMBORGHINI | トップページ | 幻世の祈り »

2005.05.19

ネット社会

nifty

niftyから旧NIFTY SERVE会員種別から@nifty会員への会員種別への移行を促すメールが来たが、拒否した。拒否しても来年4月からは、強制的に@nifty会員にされてしまうのだけど、少しでも長くNIFTY SERVEの会員でいたい。niftyがなぜフォーラムを止めてしまうのか不思議でならない。(WEB形式のフォーラムがあるのは知っている。)niftyからフォーラムが無くなったら、niftyらしさはなにも残らない。他のISPとさほど違わないココログだけでは仕方ないし、無料サービスがいつまで続くとも思えない。
少し前にソーシャルネットワークサービスに加入したけど、なんかピンとこない。niftyのフォーラムは、匿名が使えたので、最初のうちは、本当はどんな人か、よくわからなくても、会議室の中での会話を通じて、お互いが理解して、自然にネット社会が形成されて行った。そして、オフ会などを通じて実社会での友達にもなれた。ソーシャルネットワークは、友達の友達は友達だということで、一見合理的と思えるが、実社会で友達なら、わざわざネットで会話をする必要もないし、友達の友達だからと言って、本当に信頼できるとも限らない。ネット社会は、本来オープンであるべきで、友達の紹介がないとそこに入れないというのも何かへんな気がする。せっかく入ったのでやめるつもりないが、niftyがフォーラムとパティオをビジュアルにして、ソーシャルネットワークサービスに近いものにしてくれたら、NIFTY SERVEを継続することができたのにと思うと、残念でならない。

今日の日経夕刊に仮想現実で一緒に遊び交際・・・「ゲーム婚」広がるという興味深い記事があった。オンランゲーム内で知り合って、ゲームの中で仮想結婚した男女が、お互いに友情以上の感情を持つようになり、やがて結婚するというケースもあるとか。昔のNIFTY SERVEでも似たような話はあった。あくまで、オープンでルールは自然にできあがる。これが、本来のネット社会のあり方のような気がする。

今日は、2005年5月19日木曜日です。 今日まで 1330 日間、禁煙継続中!

|

« LAMBORGHINI | トップページ | 幻世の祈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/4199275

この記事へのトラックバック一覧です: ネット社会:

« LAMBORGHINI | トップページ | 幻世の祈り »