« いつまでもボンダイブルーiMac | トップページ | iPod mini »

2004.09.02

京ぽん用電池ボックス その2

Battery.jpg

「USBパソコンライト+デンチボックス」NN23011Wが届いたので、早速、京ぽんにつないで使ってみました。京ぽん本体の電池の残量が少なくなって「充電が必要です」と表示されたときに電池ボックスをUSBケーブルで接続しました。そうすと「充電が必要です」の表示は消えて、バッテリーマークは点滅していましたが使えました。Operaを使っているうちに30分で画面がフェードアウトしました。電池はコンビニで買った単4 アルカリ乾電池です。使える時間が短いので、電池代を考えるといつも使う訳にはいきませんが、小さくてじゃまにならないサイズなので、緊急用として鞄の中に入れておきます。

今日は、2004年9月2日木曜日です。 今日まで 1071 日間、禁煙継続中!

|

« いつまでもボンダイブルーiMac | トップページ | iPod mini »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20948/1342242

この記事へのトラックバック一覧です: 京ぽん用電池ボックス その2:

« いつまでもボンダイブルーiMac | トップページ | iPod mini »